『戦国店長~ぱちんこ絵巻~』第11話
ムロマチグループオーナー、足利義昭は自分の無力さを悟り、オーナーの座を明け渡すことを決める。次期オーナーは一体誰に…!?
『戦国店長~ぱちんこ絵巻~』第10話
三河国店では、各台計数システムの導入が間近となっていた。しかし同店の副店長・本多忠勝はそれに異議を唱え、ある行動に出る…!!
『戦国店長~ぱちんこ絵巻~』第9話
近江国店で副主任として働く前田利家には、札付きのワルとして鳴らした過去があった。そんな彼には、実は憧れの人が存在していた…!
『戦国店長~ぱちんこ絵巻~』第8話
三河国店の新入りスタッフ・服部半蔵は、実は別グループからのスパイだった。やがて情報を盗み出すため深夜の店内に侵入し…!?

『戦国店長~ぱちんこ絵巻~』第7話
尾張国店の主任・柴田勝家(ゴリラ)にはかつて人間だった頃があった? 今語られる、彼の夢や市との絆。そしてその結末とは…
『戦国店長~ぱちんこ絵巻~』第6話
パーラームロマチ近江国店で主任を務める才女・浅井淀。容姿端麗かつ巨乳という完璧超人の彼女だが、ある致命的な欠点があり…?
『戦国店長~ぱちんこ絵巻~』第5話
パーラームロマチ三河国店に、とある男が戻って来た。その名は伊達政宗。ニヒルな表情を見せる彼には知られざる悩みがあり…?
『戦国店長~ぱちんこ絵巻~』第4話
尾張国店随一の“愛されキャラ”、森蘭丸。実は裏の顔を持つ彼が、明智光秀に替わってミッションに挑む! 果たしてその結果は!?

『戦国店長~ぱちんこ絵巻~』第3話
三河国店には人気者の副店長・本多忠勝と、嫌われ者の本多正信がいた。自分も人気者になるという決心をする正信だったが…?
『戦国店長~ぱちんこ絵巻~』第2話
信長の姑息な行動に腹を立てた秀吉は、尾張国店のスキャンダルを掴むべく部下を差し向けることに…そこで彼が見たものとは!?
『戦国店長~ぱちんこ絵巻~』第1話
「尾張国店」店長の織田信長。その暴挙に振り回されっぱなしの副店長、明智光秀。信長が出したファースト・ミッションとは…?
このエントリーをはてなブックマークに追加